近況報告

広島県日韓親善協会の活動や、文化イベントの紹介など行っています。どうぞご覧ください。

★コンサートの紹介をいただきました(2018/01/23)

韓国人ギタリスト朴葵姫(パク キュヒ)のリサイタルです。
世界各地で活躍する、今注目の若手ギタリストの演奏会。

2018/2/3(土)15:00開演。
場所は岩国市のシンフォニア岩国コンサートホール。

チケットは現在販売中で、全席指定2,500円(税込)です。
※日韓親善協会の会員の方は購入時にお申し出いただくと500円割引となります。

“天使のトレモロ”と呼ばれる一度聴いたら忘れられない、情熱的で透明感溢れる音色。
「アルハンブラの思い出」や「旅人のソナタ」など、名曲の数々を情景豊かに表現します。

詳しくはこちら
http://www.sinfonia-iwakuni.com/calendar/2018/02/028503.html

 

★金宣杓新総領事が来社(2018/01/11)

駐広島大韓民国総領事館の新しい総領事、金宣杓(キム・ソンピョ)氏が広島県日韓親善協会のある中国放送を訪問。岡畠日韓親善協会会長(中国放送代表取締役社長)と会談しました。

広島の印象については、「空気がきれいで、川が多いこと」をあげ、文化・スポーツなど幅広い会話となりました。そして「これまで以上の交流の輪をひろげたい」と抱負を述べられました。

 

★あけましておめでとうございます (2018/01/01)

昨年は広島県日韓親善協会設立50年にご協力いただきありがとうございます。

新たな年を迎え、皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたします。

今年も広島県と韓国との友好親善を深めるための活動を進めてまいります。

51年目の一歩をより充実したものにするよう努力いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

★高円宮賞顕彰式(2017/12/11)

広島県日韓親善協会と日本棋院広島県本部が10年以上にわたって行ってきた「広島韓国青少年囲碁交流事業」が、高円宮記念日韓交流基金から高円宮賞をいただきました。東京・四谷の韓国文化院で行われた顕彰式に、岡畠鉄也会長と浅井昭秋理事、日本棋院広島県本部浅本博理事長、事務局長寺内の四名が出席しました。(トピックス第146集に報告)

 

★コンサートの紹介をいただきました。(2017/08/29)

ensemble LAT(アンサンブル ラット)というクラッシクのグループの演奏会です。

LATとは、ロシア語で”一緒に””一致”という意味です。

2017/10/11(水)18:30開演。場所は廿日市市のさくらぴあ小ホール。

チケットは現在販売中で、全席自由3000円(税込)です。

6つの楽器で構成されたソロアンサンブルで、

演奏ごとに主題を決めて、それにあうそれぞれのソロ曲とアンサンブル曲を演奏します。

秋の夜、クラシックで心ゆたかなひと時をおすごしください。

 

★映画の紹介をいただきました。(2017/08/04)

2017/08/19(土)に八丁座で「一夜限りの公開」が行われる「かけはし」という映画を、協会宛てのメールで紹介いただきました。

公式HP

http://kakehashi-movie.net/

 

上映についての確認は八丁座のホームページをご覧ください。

 

★ホームページの改修ができました。(2017/04/10)

昨年、サーバーの不具合により休止していた広島県日韓親善協会のホームページが再開しました。

長い間アクセスできず、ご迷惑をおかけしました。

また新しい情報などをアップしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。(事務局)