現在、日本国内では、42都道府県に日韓親善協会があります。広島県日韓親善協会はその中でも、伝統のある協会のひとつです。

設立は1967年、2017年に創設50周年を迎えました。

この年、10年以上にわたって日本棋院広島県本部とともに行ってきた「日韓青少年囲碁交流事業」が、高円宮記念日韓交流基金から栄誉ある「高円宮賞」をいただきました。

それ以外にも、広島フラワーフェスティバルにおける「大邱の日ステージ」と「大邱マダン」、一年ごとに相互訪問をしている「広島市・大邱広域市青少年交流」や、日韓互いの言葉を勉強している人たちの「日韓(韓日)スピーチコンテスト」など、さまざまな活動を通して日本と韓国の草の根交流を行っています。

 

 

お願い:ご覧いただいている画面の表示が狭い場合、トピックスを表示する際の「第何集」の表示がうまくできない場合があります。

恐れ入りますが、そのときにはサイトマップから辿ってご覧ください。